メインビジュアル:3Dキャラクターモデリング

3Dキャラクター
モデリング

「なのです」が最も得意とする事業です。
可愛いキャラクターのモデリングならお任せください。

「なのです」の
3Dキャラクターモデリング

「かわいい」をキーワードに、VTuber向けDCGキャラクターモデル制作や、
ゲーム向けの3DCGキャラクターモデル制作等、様々なキャラクターモデルの制作を行っております。
モデリングだけでなく、最終的な動作環境を想定した絵作りを得意としております。

「なのです」が制作した3DCGキャラクター

理由01

日本のアニメ文化で培われてきたセルルック表現・アニメ表現での「かわいい」を追及し、3DCGキャラクターモデルを制作致します。

理由02

ニコニ立体でダウンロードランキング1位を次々と獲得した人気モデラー達がキャラクタ制作いたします。
日本のかわいいをとことん追求したモデルはイラストと見間違えるほどのクオリティ。
リギング、フェイシャル、モーションなどキャラクタに関わる一連の作業をお引き受けいたします。

3DCGキャラクター制作のイメージ

理由03

モデリングだけでなく、骨入れ、ウェイト調整、リギング、アニメーション等、テクニカル部分の開発も得意としております。
特に見た目にこだわりたい場合等、シェーダー開発からご対応も可能です。
ゲーム・映像業界にて、技術を研鑽してきたテクニカルアーティスト・エンジニアがお客様のご要望に合わせて、しっかりサポートさせていただきます。

理由04

MayaやBlender等、モデリングソフト上のデータ形式のみでなく、UnityやUnrealなどのゲームエンジン上でも正しく動くように最終的な動作環境に合わせてご対応させて頂きます。

Flow from order to delivery

ご注文から納品までの流れ「お問い合わせ/お打ち合わせ」step01

ホームページ経由・もしくはお電話にてお問い合わせくださいませ。
その後、メールやオンライン電話などでお打ち合わせさせていただきます。

ご注文から納品までの流れ「お見積もり」step02

お打ち合わせの内容をもとに、お見積りを作成させていただきます。

ご注文から納品までの流れ「モデリング」step03

頂いたデザインを基に、キャラクターのモデリングを行います。

ご注文から納品までの流れ「テクスチャ」step04

モデリング後、モデルの表現するための画像を作成していきます。
テクスチャ表現により、モデル表現は大きく変わります。

ご注文から納品までの流れ「リギング」step05

キャラクター等の動くモデルの場合、動かすための骨格が必要で、そのための制作・調整を行います。

ご注文から納品までの流れ「スキニング」step06

リギング工程にて作成した骨格とモデルの紐づける作業を行います。
ウェイト調整が必要な場合も、合わせて調整を行います。

ご注文から納品までの流れ「最終確認・調整」step07

完成したデータをお客様に確認していただきます。
必要に応じて、微調整を行います。

ご注文から納品までの流れ「納品」step08

最終調整後、納品させていただきます。
出力データ等、様々なソフトウェア・データ形式にご対応致します。
(対応ソフトウェアへリンク)

「実績」を詳しく見る

会社概要はコチラ

キャラクターデザイン以外にも
様々な分野でご依頼頂いております。

「なのです」のサービス「3DCG背景制作・その他の3Dモデリング」

3DCG background / 3D modering

背景制作等、キャラクター以外のモデリングもお任せください。

「なのです」のサービス「テクニカルツールの制作」

Various tool production

シェイダーの開発など、業務効率を改善するツールも制作致します。
小規模な制作に大活躍。

「なのです」のサービス「VR/AR/MR」

VR / AR / MR

モバイルゲーム・コンシューマーゲームの制作。三角ポリゴンでクオリティーとパフォーマンスのバランスも意識してモデリングの作成を行っています。映像系でのハイポリゴン対応も可能です。セルルック専門ではありますがリアル系のお仕事も対応可能です。

「なのです」のサービス「Unity/アンリアル エンジン対応」

Unity / Unreal Engine compatible

UnityやUnreal Engineを活用した映像表現を得意としております。
また各種環境へのキャラクターセットアップ等も承っております。